2016年1月17日

台北について分かったことメモ

今回分かったこと 
治安:良い!こわい思いはほぼしなかった。深夜歩いたりなどの無理をしていないというのもあるけど・・・ 

物価:安いものは安く、高いものは高いという印象。食べ物は全体的に安い。ちょっと良いお店ではお茶がつくから飲み物も買わなくていいし。日用品も現地のものは安い。ただ、輸入品は高い。 

言葉:日本語がかなり通じる。英語を使わずに日本語で話した方がよっぽど通じる。

移動:地下鉄がとてもきれいだし使い勝手がいい。EasyCardというSUICAみたいなものでスイスイ移動できる。トイレもきれい(特に乗換駅じゃない駅)。お店やデパートのトイレより地下鉄のトイレの方がきれいということがよくあった。 

食べ物:小籠包や麺類など、日本人の口に合うもの多いなーという印象。なにもかも美味しかった。

人々:マイペースだなーと感じた。お店屋さんでもかなり放っておいてくれるので、ゆっくり商品を見れた。でも、質問するとにこやかに解説してくれる。 
そして、誠実な感じ。「おみやげならそんなに高いものを買う必要ないから、この安いからすみでいいと思うよ」と言ってくれたりとか。 

あと、子どもを叱らないのかな?と感じた。美容院で子どもが暴れて台が倒れても、お母さんは叱らない。お店の人もちょっと注意するくらい(でも不機嫌になってた)。子どもはまったく気にしてない顔をしてた。 
地下鉄も、親子優先みたいな車両があったような・・・?あれだけ子どもに甘いと、子ども連れでも安心して旅行できそう。 



次回行くとしたら、外せないところ。 
夜市:士林夜市(士林) 
雑貨:日用品店(中山國小、など) 
からすみ:安久号(忠孝敦化) 
小籠包:京鼎樓(中山) 
お茶のお店:新純香(中山) 
フカヒレ・アワビ・伊勢エビのコース:金満庁(行天宮) 
憺仔麺:度小月(東門、など) 
胡椒餅(台北車帖) 
台湾シャンプー:悦兌(行天宮) 
整体:知足健康(忠孝敦化 徒歩10分) 

切符は地下鉄の72時間切符を買う。(ほか、24時間切符、48時間切符、イージーカードもあるので考えて購入) 

九扮は雨ならもう行かなくて良い…というか、行きたくないなー。迪化街も行かなくて良い(布とドライフルーツ、漢方などを買いたい人にはいいのかも・・・)。

台湾旅行で買ったおみやげ

今回買ったおみやげ。 

からすみー天然ものと養殖ものがあるらしい。また、観光地などでは店頭にぽんと置いてるけど、専門店では冷蔵庫に入ってる。私が試食したお店は、教えてくれた人によると柔らかめでお酒と合う、らしい。 

お茶ー中山の新純香というお店で買いました。お茶屋さん、いっぱいあってよく分からないからお母さんのおすすめのお店にした。プーアール茶は台湾のお茶ではないらしいので、高山茶にしました。香り高くておいしい。 

コスメーガイドブックによると我的美麗日記というパックがおみやげにおすすめということだったので、11包入って198元(800円)というのを買いました。旦那さんが、私にも買ってあげたいと言ってくれたので、おみやげとは別に個人用も購入。 
あと、東門にあるジンジャーコスメ専門店にも立ち寄ったので、せっかくなので石鹸を買いました。おすすめ聞いたら、ベーシックなものとラベンダーのもの、あとニキビ肌にはコレとか言われたけど、私がおみやげ渡す人にはニキビ出るような歳の子はいないのでやめといた。 

文房具ー日用品店でマスキングテープをいくつか購入。UFO柄もあった!かわいいし、20元(80円)くらいだった。 あと、マグネット式しおりみたいなものも。こちらも安くてかわいかったので。

マスキングテープ。かわいい。太空世界。ちゃんとUFOもいる。

 マグネット式の小さいブックマーク。


茶筒ー中国っぽい雰囲気の茶筒が欲しかったんだけど、勝立という日用品店でしか見かけなかった。色々なサイズ売ってた。これは80元(320円)。 


靴ー地下鉄乗り場ですごくかわいい靴を履いてる人がいたので、ものすごく観察をした結果、TOMSというブランドだと分かった。たまたま入った三越で同じ靴の色違いが売ってたので、旦那さんが買ってくれた! 
でも、その後検索したらアメリカのブランドということが判明・・・ 
スーパーキュート


靴下ー夜市でひとめぼれした靴下。2つで100元(400円)。リトルマーメイド風とアラジン風。 
ピーターパン風、アリス風、シンデレラ風、などもあった。 しかし、韓国製だった…。
グレーな靴下。



根付ーネズミ年なので、ネズミを購入。旦那さんの干支のは売ってなかった。本当は生まれ年のものは持たないのか、色々言われたけどよく分からなかった。 

台湾旅行 4日目・帰宅日

1月2日 
この日は朝早く起きて、公園でダンスや運動をしている人たちを見に行くつもりが、公園に着いたら誰もダンスをしていないという悲しいことが起こりました。 

なので、そのまま、フルーツ屋さんへ行くことに。 
途中で糖村というお菓子屋さんに通りがかったので、おいしいと評判だというヌガーを購入。 
そしてフルーツ屋さんに到着。 

【百果園】 

イートインできるかき氷やアイスクリーム、フルーツが美味しくて、ドライフルーツやジャム、はちみつも売ってる! 
おみやげ用にジャムを買って、アイスクリームを食べました。


そのあと、facebookで知り合いのお姉さんがポストしてたお店でからすみを買いました。 

【安久号】 
比較できるほどからすみ食べたことないけど、試食したからすみ、本当においしかったー! 

その後、オシャレ発信地にもなっているという本屋さん、誠品書店に向かう。周りにギャラリーなどもあって、ワンピース展、進撃の巨人展、リラックマ展などがやってた。 
進撃の巨人展の壁に知らないキャラクターが描かれてたので、twitterでマンガをしってる人に聞いたら、名前もないモブキャラだとのことでびっくりした。

本屋さん。

名前も無いモブ


書店内のレストランでお昼をすませて、14時から予約しておいた整体「知足健康」へ。旦那さんが事前に調べておいてくれたところで「そんなに痛くないらしいよ」とのことだった・・・、けど、めちゃくちゃ痛い!!! 
最初は足裏。 
「目が悪い、鼻が悪い・・・アレルギーある?」 
「運動不足みたいだから、歩いて、運動して」 
「座骨神経、股関節、腰が弱ってる。座りっぱなしの仕事?仕事中ストレッチして」 
などなど言われながら、痛いと言ってるのにやめてくれず、時の流れが遅く感じた・・・ 
そして、整体。肩や腰にあるこりっとしたものを、ゴリゴリゴリゴリー!!と潰される。こりっとしたものの存在を許さない!という感じだった。 
ものすごく痛かったけど、終わったらものすごくスッキリして、連日歩きまくりで疲れまくってた足が元に戻った! 
すごかった。おすすめ。 

旦那さんは腎臓がちょっと弱ってたらしく、「水分足りない。お湯飲んで」って何度も言われてた。 

西門でやってるというフリーマーケットに向かう。若者向けのかわいいものがいっぱい売ってるということだったけど、雰囲気は確かにギャラリーフェスタとか美大の学祭みたいだった。でも値段は高め。 
その後、松山にある夜市へ。 
松山駅にあるおしゃれな看板
市場の門。

ここは食べ物メインの夜市。初日に食べた胡椒餅が美味しかったので、屋台の中でも特に行列が多かった胡椒餅屋さんに並んでみた。 
並んでる間に作ってる風景も見れてすごくおもしろかった。 
屋台の脇にスペースがあったので、そこでかぶりつく。出来立ての胡椒餅はものすごく熱く、とても美味しかった。 

大量のネギ!

このかまどみたいなのに、胡椒餅が大量にへばりついている。


かなり混んでたので、ちまちま進み、最後の方にあった葱油餅の行列のあるお店にまた並ぶ。 
卵入りと無しがあったので、無しを選び、がぶり。 
具が葱だけなのでかなりシンプルだけど、焦げた葱と醤油味のタレの風味が美味しかった。 

美味しかった!

この時点で8時くらい。 
101に行くか旦那さんから提案されたけど、士林夜市で売ってた靴下がもうちょっと買いたかったので、士林夜市に行った。 
前回行ったときは食べ物屋台をまったく見なかったんだけど、今回迷い込んだ先が食べ物屋台だらけで、色々みれた! 
臭豆腐が嫌いな旦那さんはうえーっとなってた。 

ホテルに戻り、ホテルと同じビルにあるフードコートでスイーツを食べました。 
私は豆花に小豆とタロ芋をトッピング。 
旦那さんは杏仁豆腐に白玉とか小豆とか色々トッピング。 
冷たいのがいいと言ったのに熱いのが出てきて不満だったけど、食べた後ものすごくポカポカになったのでまあいいかと思いました。 

部屋に戻り、パッキング。おみやげたくさん買ったと思ったけど、すんなりパッキングが済みました。 
重いものは全部旦那さんのスーツケースに入れてくれた。本当に自慢の旦那さんだ・・・。 

翌朝は6時に起き、シャワーを浴び、ホテルを出る。事前にホテルの人に「11時の飛行機なんだけど、何時にホテルを出ればよい?また、行き方は?」と聞いておいたんだけど、最初の人には6時と言われて、セカンドオピニオンで他の人に聞いたら「7時か7時半」と言われたので、7時を採用。 
近くの長距離バスの停留所までタクシーで行き、そこから桃園空港へ。 

台湾は必ず着席させるらしく、席が無いと乗らせてもらえない。次回からは始発のバス停まで行った方が確実かも。 

無事、空港に着き、日本へ戻りました。

本当に楽しかった!!!また行きたい!

2016年1月10日

台湾旅行3日目

1月1日 
朝寝坊してしまい、支度をしてすぐに11時開店の小籠包屋さんに向かう。5分前に着くと、もう日本人が結構並んでいた。 
だけど、開店したら、すぐに座れた!よかった。 
小籠包とエビ蒸し餃子を注文。どちらも、ものすごく美味しかった・・・!今まで食べた小籠包の中で一番美味しかった。 
小籠包を食べてる時は、もっと注文できるかな?と思ったけど、餃子を食べ終えた頃にはものすごくおなかがいっぱいになった。 
京鼎樓】




そのあと、迪化街へ。ドライフルーツを買おうかなーぐらいの気持ちで向かったんだけど、永遠と続く乾物屋さんと漢方屋さんの代わり映えのしない風景にすっかり疲れてしまう。 






杏仁豆腐の専門店でひとやすみ。 
杏仁豆腐に杏仁ミルクをかけて食べる、一番ベーシックなものを食べたんだけど、ものすごく濃厚。杏仁豆腐大好きな旦那さんは喜んでた。
杏仁豆腐に、このパウチの中に入っているミルクをかける。




そのあと、台湾シャンプーをやりたくて、行天宮という駅に向かう。 
地元の人が行くお店で、日本語できるスタッフはいないとガイドブックには書いてあったけど、入ってみたらすごく親切にしてもらえて、日本語のメニューもあったしぜんぜん問題なかった。 
台湾シャンプーとヘッドマッサージをチョイス。おそらくカッサの頭皮マッサージのあと、シャンプーしてくれたんだけど、ちょくちょく指圧もしてくれて、本当にすっきりしたし、なぜか髪の毛もサラッサラになった! 
髪の毛で色々遊んでくれる。



すっかりごきげんになり、台北駅から中山まで地下街を歩き、中山で無老鍋のお店へ。 
トリップアドバイザーで上位ということで予約したんだけど、メニューがところどころ分からなくて、結構意味が分からないまま食べた。 
でもおいしかったし、とても体によさそう。 
美容に良いという白い鍋と辛い赤い鍋の2色にしたんだけど、効果をすっかり忘れて、味が気に入ったという理由で旦那さんは白い鍋、私は赤い鍋を食べてた。 
途中で豆腐と、灰色の謎のぶよぶよを追加してくれた。
最後の最後に「あ、そういえば、白が美容だった・・・」と気づく。 
ただでさえ若く見られる旦那さんがまた若くなってしまう!!! 
鍋に入ってた謎のぶよぶよは、後で調べたら鴨血という、鴨(アヒル?)の血を水と塩で固めたものと判明。 



お鍋のあとは、士林夜市へ。 
ものすごい人だったので、ちょろっと見て、ひと駅歩いて、ホテルに帰ってきました。 


口の中が鍋で食べたにんにくですごかったので、ホテルの近くで太陽餅を買って、ベランダで食べました。 

2016年1月9日

台湾旅行2日目


12月31日 
朝は少しお寝坊をして、ホテルの朝食ビュフェへ。 
餃子がおいしくて8個くらい食べた。 
この日以降、餃子が出てくることはなかった…。

ホテルを出て、最終日に買いにいく予定のからすみ屋さんへ。最終日休みじゃないことを確認できて一安心。英語より日本語が通じた。 
駅を移動して、日用品店へ。茶筒と文房具を少し買った。 
日用品店が原因か分からないけど、すごく目がかゆくて顔をくしゃーっとしたら、旦那さんに「小籠包の一番上の部分みたいな顔するのやめてー」と言われた。 
その後、憺仔麺を食べに行きました。 
【度小月】 


旦那さんが以前台湾に来たとき、すごく美味しかったらしく、ぜひ来たいとのことだったので。 
混んでたけど、割とすぐ入れました。 
目当ての憺仔麺は50元(200円くらい)なんだけど、最低ひとり100元は注文しなくちゃだめということだったので、私は豆苗いため、旦那さんはハマグリのスープを頼みました。結果ちょっと高くなった。 
憺仔麺美味しかった!!!でもやっぱりちょっと麺がぶよぶよだったかなあ。 

そのあと、東門をうろうろしてたらお茶屋さんがいっぱいで、小さいカップにお茶をくれるので片っ端からもらってたらおなかがたぷたぷに。 
結局東門ではお茶を買わず、中山に移動しておみやげ用のお茶とお母さんに頼まれたしいたけチップスを買いました。 
あまりにしいたけチップスを買うので、旦那さんも「うちの実家にも買おうかな・・・」と、小さいのを買ってた。 

中山では、ほかに足裏マッサージをしてもらいました。最初は気持ちよかったのに、急に豹変して痛くなり、最終的にはまた気持ちよくなって寝ました。 
膝小僧から下をやってもらったので、その後なんだか太股だけパンパンな気がした。 

そして、本日のハイライト、フカヒレを食べに移動。 
台湾で安くフカヒレを食べたくて、これだけは日本で一番研究した。 
【金満庁(ジンマンティン)】

結局一番良さそうと思ってここを予約しました。 
フカヒレ姿煮、アワビオイスター煮、伊勢エビ、野菜いため、鮭チャーハン・スペアリブ添え、デザート、フルーツ、コーヒーで1530元(約6000円)。 
ホテルの中にあるんだけど、かなりカジュアルな雰囲気。 
伊勢エビがとても美味しかった。アワビも本当においしかった。大満足。 

おつけもの

フカヒレスープ。これは中サイズです。大きかった!おいしかった!

あわび。旦那さんは苦手ということで、私だけ食べた。

厚い!

伊勢エビ。味付けがすごく美味しかった。ぷりぷり。

野菜の炒め物。そんなに好きな味付けではなかった…。

鮭のチャーハンとスペアリブ。私が今まで食べた鮭チャーハンの中で一番美味しかった。

デザート。暖かい。うすあまい。私は美味しかったけど、旦那さんは苦手だったもよう。

フルーツ。なぜかこのスイカがめちゃおいしい。


ごはんを食べたら、大晦日は地下鉄が超混むということだったので、早々にホテルへ。 

ベランダをあけてもらい、夜景をちょっとみて、年越しにやるという花火を見るためにテレビをつける。年越しの瞬間に外からも花火の音がしたので外に出てみたら、一番有名な101ビルからの花火はみれなかったけど、結構各所で花火をやってたのでビルの合間の花火を楽しみました。

つづく

2016年1月5日

台湾旅行 前日と1日目

2015年12月30日~2016年1月3日 の間、台湾の台北に旦那さんと旅行に行ってきました!
初台湾!ずっと行ってみたかった台湾!

12月29日 
午前中は台湾旅行の準備の最終チェック。おみやげもチェック。 
お昼は近所のラーメンを食べに行って、成田に前泊するために家を出る。 

ホテルでお風呂に入って寝ようとするが、お風呂が熱すぎたせいか、回転寿司で飲んだ緑茶のせいか、まったく寝れず・・・ 

12月30日 
4時半に起きて、再度パッキングをして、部屋を出る。 
チェックインして、フードコートで昨日買ったパンを食べ、搭乗口へ。 
昨日寝てなかったこともあり、少し飛行機の中で寝る。 
桃園空港到着後、バスで台北駅まで行き、そのままホテルに荷物を預ける。 
お昼ご飯にガイドブックを頼りにエビワンタンを食べに行く。 
【奇福扁食】 



ワンタン麺なら、「湯麺」を頼まなければいけないところを間違って「乾麺」と頼んでしまい、ワンタン、麺、肉そぼろ、汁なしのものが出てくる。 
この肉そぼろがまたおいしくて、乾麺で正解だったかも・・・! 
ワンタンはホッとする味でした。麺はちょっと汁を吸い過ぎてたな・・・ 
でも全体的に良かった。 
台湾のごはんが口に合って、ほっとしました。 

そのあと、台湾で有名なデザートだというタロ芋スイーツを食べに行きました。 
旦那さんはあげもち。私はタロ芋&さつまいものあったかい汁ものデザート。 
ほっこりしたけど、何度も食べたいという感じではないなー。 

そして、『千と千尋の神隠し』のモデルと言われている九扮に行くべく、バスを待つことに。 
事前の情報で、行くのは簡単だけど、帰りの足にすごく苦労する(タクシーは捕まらない、バスは行列がすごくて乗れない)と聞いていたので、JTBの現地ツアー(行きと帰りのバスだけ手配してくれる)を利用しました。 
九扮は大混雑で雨も降っててかなり濡れたし疲れたけど、帰りのバスが待ってることが分かってるのはすごく気持ち的に楽だったので、ツアー利用して本当に良かった~。 




帰りは台北駅付近のホテル前でおろしてもらったので、台北駅の地下街をちょこっと冷やかして、地上に出て、胡椒餅を食べました。 
【福州世祖胡椒餅】 




豚挽き肉とネギと胡椒が入った、カリカリのおまんじゅう。肉汁たっぷりですごくおいしかった!! 
普段は並んでるみたいだけど、たまたま並ばずすぐに買えました。 

その後、まだちょっとおなかが空いてたので、近くで売ってた小さい豚まんも食べました。(店名覚えてない)
こちらも美味しかった。 

ホテルに戻ると、グレードアップしておいたからと言われました。 
広くてバスタブ付き、バルコニー付きのすてきなお部屋。うれしい。 

フルーツがついてたのでキウイとオレンジを剥いて食べました。 



つづく

2016年1月1日

明けましておめでとうございます。

今、台北に来ています。
帰ったら、旅日記をアップします。

今年の抱負は、ブログの更新(月1以上)、作ったこと無い料理を3つ以上作る。です!


エクセルの色

私のチームでトラッキングしているエクセルの表を私が作成してるのですが、2017年度の色合いがいまいち気に入ってなかった。 私「先輩、来年は爽やかな色合いにしますね!」 先輩「あーそう、どうぞ」 私「どうですか?」 先輩「うーん、なんかパンチが足りな...