2015年12月15日

作ったこと無いお料理

毎週、週末にビッグヨーサンというスーパーに行っています。
ここのスーパー、お魚とお肉が安い!野菜も安い。
なので、作ったことない料理をついつい作りたくなってしまう!

日曜日に豚肩ロース800グラム、マグロのアラ、おでんの具材などを買いました。
その日はおでんを煮込み、マグロのアラを煮込み&塩焼き、豚肩ロースをチャーシューにするため、たれにつけ込みました。

日曜日はおでん。

月曜日のお昼のお弁当はマグロのアラ煮とカブのオリーブいため、カブの葉っぱの麺つゆと塩昆布いため。夜はまたおでん。

火曜日(今日)のお昼のお弁当は昨日と一緒…。夜はチャーシュー丼とネギのスープ煮。

明日は昼も夜も外で食べるんだけど、アラ煮が思ってたより量が多くて、このままだと木曜日もアラ煮になってしまうな…。

2015年12月13日

スターウォーズ!シューズ!

今日、横浜のそごうに行ったら、スターウォーズの展覧会など、いろいろとコラボをしていて、BGMもスターウォーズのオープニングですごくテンションがあがった!

そんな中、思わず我が目を疑うようなシューズを発見。

「すみません!!これ写真撮影しても大丈夫ですか?」
「大丈夫ですよ。角度も動かしましょうか?」


マスターヨーダ!!!なにしてるんですか!!!



同じ様に、ダースベイダーもヒールになっていた。
でもちょっと色が暗いから写真が撮りづらかった・・・


すごい。そごう、すごい。

2015年12月12日

ポメラ購入!

4~5年前から興味津々だけど購入に至らなかったポメラ。
また最近購入欲が再燃し、とうとう買いました!
正確に言うと、旦那さんにクリスマスプレゼントとして買ってもらいました!

黒くてツルツルな箱に入った、黒くてツルツルのポメラDM10。



うれしい・・・

旦那さんにはキーケースをプレゼントしました。

近所のお寿司屋さん

今日は近所のお寿司屋さんに夕御飯を食べに行きました。

大人になったら行きつけの回らないお寿司屋さんがほしいなあと思っていたのですが、ここはもう夫婦で6回食べに来てるので私の中では行きつけです。

初回は散歩のついでにブラッと入ったので、お会計までの間、すごくビクビクしました。
何しろ、入ったら「握りだけですか?刺身は?」と聞かれて、「握りだけで・・・」と答えたら、じゃんじゃかじゃんじゃかお寿司が出てくる。
しかも量が多い。
あまりにも多いので、「あの・・・これで最後ですか?もうでませんか?」と聞いてしまった。そして、いくらになってしまうのかすごく怖かった・・・。
そしたら一人3000円くらいで思いの外やすく、以来お気に入りに。

でも、毎回量とか、サービスとか違う気がするんですよね。
だけどそれもまた「今日はあたりかな?はずれかな?」と楽しい。


今日の小鉢。
ぬた、もずく、桜エビ。
どれもおいしかったけど、特に桜エビおいしかったー。


最初に出てきた握り。
まぐろ、ぶり、かずのこ、貝、あなご。(たぶん)


次に出てきた握り。
えび、貝、いくら、あんきも、ささみのスモーク。(たぶん)


最後に出てきた握り。
えび、まぐろ、貝、サーモン(1貫)、ホタテ、トロタク、たまご、サツマイモの箸休め。(たぶん)


最後のデザート。
豆腐のきなこ黒蜜ぞえ。


不勉強なので貝の種類がわからない。

ここに来て驚いたのは、2人前なのに頻繁に1貫しか出てこないことがあること!!!
はじめてかずのこが1貫しか出てこなかった時、思わず「あの・・・かずのこが1貫だけなんですけど・・・」と聞いたら、「ああ、そういうもんなんです」みたいな返しをされて驚いた。
でも、回らないお寿司屋さんなんてここしか行ったことないし、そういうものなのかそうじゃないのかすら分からない・・・

なにはともあれ、今日は大当たりですごくおいしかったです。
サーモンは旦那さんにあげました。

湯飲みの裏がかわいいのもお気に入り。

今年を振り返る


■1月■
・新婚旅行に行く
 -ディズニーワールド2日半!!
 -夢の豪華客船クルージング!!本当に幸せだった。



































■2月■
・初の中国出張
 -タクシーがコワかった。英語一切通じない&ノブ、取っ手、ドアロックなど、どこかしら欠損してる&シートベルトは形だけで実際は機能しない&運転手が鉄格子で囲われている&超スピードで走る&無線に怒ってるようにしゃべる。
 -工場の食堂の食事は、割と美味しかったけど、辛いものはものすごく辛いし、食材が謎。見たこと無いキノコが入ってたりした。
・いよいよ転職を決意
 -後に本当に転職してよかったと分かる

・バレンタインデーに千葉にある東京ドイツ村へイルミネーションを見に行く。
 -すごいセンスだった。
 -シャボン玉がぷかぷかしてたので割ったらものすごいべちょべちょになる。

■3月■
・ホワイトデーにあこがれの資生堂パーラーのパフェを食べる!


■4月■
・付き合って1周年
・近所のおうちが庭を解放していたので見に行く。




■5月■
・ゴールデンウィークに国内旅行
 -新潟、金沢、福井、白川郷など9日間のんびり旅行。
 -温泉三昧!
 -UFO博物館にも行けた!




■6月■
・転職先内定

■7月■
・外資系自動車部品メーカーを退社
 -同僚が上司に「送別会の幹事やりましょうか?」と言ったら「うちは去っていく人にはそういう会は開きません」と言われたらしい。コワ。
・有給消化期間に北海道旅行!初北海道!
 -味噌ラーメン、ソフトクリーム、ジンギスカン、ソフトクリーム、豚丼、ソフトクリーム、お寿司、ソフトクリーム・・・




■8月■
・外資系医療費にメーカーに転職
 -給料、立地、システム面、人間関係、などなどすべて良くなる


■9月■
・シルバーウィークに東北旅行!
 -牛タン、前沢牛、米沢牛、メヒカリ・・・
 -温泉三昧!結婚してから温泉に良く行くので温泉記録をつけたくなる



■10月■
・千葉にある竜宮城に行く
 ー和洋折衷が激しく、昭和感がすごくて楽しかった。

■11月■
・1年目の結婚記念日
 -当日に紙婚式にちなんで旦那さんが私の欲しがってたノートを買ってきてくれる。
・箱根へ2泊旅行
 -朝晩温泉に入る
・前の会社が業績悪化
 -派遣大量解雇&新規雇用凍結で大変なことに


■12月■
・結婚記念日旅行
 -結婚式をした軽井沢と、ふるさと納税で入手した旅行券(のようなもの)で草津へ。
 -草津のお宿は、食事は美味しいし、温泉はつるつるになるし最高だった。


■おまけ■
夫が作ったお顔シリーズ




2015年8月11日

左利き

吉田篤弘さんのエッセイ『木挽町月光夜咄』が文庫になったので、幸せな気持ちでページをめくっています。

最初の話は左利きの話で、ポール・マッカートニーは左利きで、それもあってポール(文中ではPMと略されていた)が好きだ、というようなことが端的に言うとだけど、書かれていた。

そういえば、と新婚旅行の写真を親に見せた時のことを思い出した。
新婚旅行はカリブ海のクルージングをして、それはもう夢のようなひと時だったんだけど、年齢層が高い客船で、60代くらいを対象にしたサービスも多かった。
その中の一つで、ビートルズをカヴァーしたショーというのがあった。
親がドンピシャビートルズ世代ということもあって、楽しみつつもあとで親に見せなきゃと思って一生懸命写真を撮ったり動画を撮ったりした。

そして、帰ってきて親に写真を見せたら、ひとこと。
「ポールが左利きじゃない」

すごい衝撃をうけた。
でも、ポールが左利きということは大事な要素なんだなー、と、エッセイを読んで理解できました。

2015年7月31日

北海道旅行 帰宅日

最終日は、朝起きたら雨でした。
12:30のフライトなので、時間あるといえばあるし、ないといえばない。
雨もひどいので、公共の足湯に入ってノンビリしたあと、空港に向かいました。

函館空港は新千歳空港に比べて小さいし、お昼はパパッと食べるか、羽田でもいいなと思いながらブラブラしてたら、運命の出会いが。

ウニ定食。

美味しそう過ぎにもほどがある。

食べたら、もうウニの美味しさに包まれました。
トロトロ、トロー。

悪天候のため、少し遅れて函館から出発。
本当に楽しい北海道旅行でした。

北海道旅行 3日目、4日目

はじめての北海道旅行に大はしゃぎ。

◼︎3日目
朝は軽く済ませ、牧場へ。
ソフトクリームを食べました。
かなりあっさり味。でもとても美味しい。
私はミルクと木苺のミックス。

ほんとはここで色々したかったけど、雨が降って来たので、退散…

結婚式会場に、いいかもねーと言っていた、札幌にある教会にも行ってみましたが、ここもその日は中に入れず、雨もひどいので退散…

そして、動物園へ。
とにかくレッサーパンダがかわいかった。
この名前で損をしている気がする。

お昼には豚丼を食べる。
いっぴんというお店で、私の食べた店舗はバラ肉とロース肉両方載せる豚三昧丼というのをやってたので、当然それをチョイス。

もうね…めちゃくちゃ美味しかったです。
噛んでいると、豚の脂がじゅわぁと口の中にしみてきて、それがまたタレとごはんにものすごく良く合う!
話してる今でもまた食べたい。
本当に美味しかった…

そのあと、お茶。
私はいちごのパイをチョイス。

このあと、夫と別れ、夫は家へ、私は札幌でもう一泊。

なので、味噌ラーメン食べました。

だんだん味噌ラーメンのよさがわかってきました。

◼︎4日目
朝早めに起きて、函館行きの列車に乗り込む。
オヤツにパンをひとつ、暇つぶしに小説を1冊。
小説がもう少しで読み終わる、というときに到着。

到着してすぐ、海鮮丼のお店へ。
かなり悩んだんだけど、踊りイカのどんぶりにしました…
写真はちょこっとこわいです。

醤油をかけると踊り出す。
色々な意味で食べづらいので、踊りを堪能した後に切ってもらいました。
イカはもちろん、いくらも美味しくてあっという間に完食。

荷物を預け、観光へ。
下調べのときに、かわいいロシア雑貨屋さんがハリストス正教会の近くにある、ということだったので、とりあえずハリストス正教会へ。

青空に映えてとてもきれい。

そして、念願のロシア雑貨屋さんでクスミティーを購入。

ほんとは試飲したのを買いたかったけど、買いたいサイズのがたった今売り切れた、と言われてしまい、泣く泣く他のを購入。
アナスタシアという種類です。

頑張って坂を登ってよかった。

その後、赤レンガのところなどを観光して、居酒屋へ。
生牡蠣、カニの甲羅焼き、じゃがバタのイカの塩辛添え、アスパラガスの炭火焼きを食べ、イカのお寿司で締めました。
アスパラガスが、本当に美味しかった…

そして、この日は温泉に宿泊。

2015年7月27日

北海道旅行 1日目、2日目

人生で初めての北海道に来ています。
今回行くのは札幌と函館。
舞い上がって帯広の友だちに札幌の美味しいお店を聞いて教えてもらった。ジンギスカンは要予約ということだったので事前予約。
観光も考えておいてー、と夫に言われるも、悩みに悩み、結局乗馬できるとこを探しておいた。

前日は成田に泊まり、朝早いジェットスターで札幌へ。

◼︎1日目
レンタカーを借りて、教えてもらっておいたラーメンのお店へ。
実はそんなに味噌ラーメン好きじゃないけど、札幌なので即決で味噌ラーメン、そしてバター追加。
夫は懐かしラーメンという醤油ラーメンにしてた。同じくそんなに味噌ラーメンが好きじゃないらしい。


乗馬は前日予約ということだったんだけど、ダメ元で電話したら行けた。
色んなホームページを観て、いちばんオシャレなホームページのところにしたんだけど、実物はかなり違って不思議な雰囲気だった…
私が観光に乗馬を選んだことをたいへん喜んでました。
私にダイエットして欲しいらしく、私が動くアクティビティを選ぶと喜ぶ。

100分の林間お散歩コースを選び、お馬さんに乗る。
新婚旅行でカリブの島で乗った時は、超適当な装備で、裸足で乗せられたんで、日本の丁寧な装備に感動。
私の乗ったあいかちゃんはすぐにプイッとする子でした。
たてがみがとてもきれい。

乗馬のあとは、六花亭や大丸でショッピングをし、予約したジンギスカン屋さんへ。
ほんとは教えたくないほど美味しいと聞いていたので、とても期待して行ったんですが、期待以上でした。
羊肉は年齢で呼び名が変わって、ラムは生後12ヶ月未満、ホゲットは12〜24ヶ月、マトンは24ヶ月以上というらしい。
若いほど臭みがないとのこと。
羊肉あまり得意でない夫も、ここのラムは美味しい!と感激してました。
私はホゲットの美味しさに感動。
お野菜も美味しかった。
調子良く羊肉を食べてたら、白米を頼み忘れた。
帰りにオニギリ食べたいオニギリ食べたいと言って引かれた。


◼︎2日目
朝早めに起きて、朝市へ。
あらかじめ調べておいたお店へ向かう。
途中カニやメロンの味見に心惹かれるも、お腹ぺっこぺこだったので、とりあえず直行した。
海鮮丼のお店、うめぇ堂。
私はウニカニ丼。ウニが苦手な夫はいくらかに丼。
とっても美味しかった!!
その後、軽くお店をみて、市場を後にした。

次に私のリクエストで白い恋人パークへ。
名前はパークだけど、工場だろーと思ってたら、思いのほかメルヘンでラブリーな外観、そして内装…
ライオンの口から水が出る噴水に、カバの親子が泳いでた。不思議。

でもちゃんと、製造工程も観れた。
「あ!あそこ、ロットアウトみたい。」「あ!限度見本で色を確認してる!」などと言いあったあとに、職業病だね、ということになった。

白い恋人パークは、想像以上にパークだった。


その後、小樽に移動。
あらかじめ調べておいたお寿司屋さんへ。
カウンターデビュー!
でも、料金が明朗で心配することなく食べられました。
ネタに軽くしょうゆを塗ってから出してくれて、ときめきました。
最初に出てきたボタンエビが大きくて甘くて歯ごたえはプチッと、舌触りはトロリとしていて、今まで食べたエビの中でいちばん美味しかった。
次のホッキ貝も美味しかったんだけど、エビのあとなのでかすれてしまった…
そして次のイワシの素晴らしさと言ったら!
魚の脂が口の中でじゅわーと広がり、幸せ以外のなにものでもない。
夫はイワシがいちばん美味しかったと言ってた。
いくらは零れ、ウニはウニが嫌いな夫が食べられるほど臭みがなかった。
うまうま。

おたる政寿司


その後、小樽のガラス屋さんや昆布屋さんを観て回り、昆布の美味しさに目覚め、たまたまやってたお祭りで踊ってる人たちをちょこっと観て、小樽を後にしました。

夜はこれまたオススメしてもらったスープカレーのお店に。
私はエビスープにエビトッピングのカレー。
1品野菜をトッピングできて、私はレンコンが大好きなのでレンコンにしたかったけど、単価が安かったので、単価が高めの季節のおいもにしてしまった…
夫はチキン野菜カレー。おいもはもともと入ってたらしく、おいもで正解だったよと言ってくれた…

次の日につづく

四万温泉

三連休は、四万温泉(しまおんせん)に行ってきました! 行くまでは四万温泉のことを知らなくて、よんまんおんせんとか言ってましたが、美人の湯で有名らしいですね… ふるさと納税で草津感謝券をゲットして草津に行くのが定番だったんですが、草津温泉に入ると肌が荒れちゃったりして、心配し...