2012年5月28日

絵画教室の懇親会

この間、今通ってる絵画教室の懇親会に行ってきました。
約半年通ってますが、懇親会に行くのは初めて。
友だちもいないし人見知りだしドキドキしながら行きました。

10分くらい遅れていったらもう人がかなりそろってて、はじっこの席が空いていたので座ったら、隣の席の人がかなり人懐こい感じで、しかも元会社の同期にそっくりでした。
ザキヤマ的なノリというか…。

そんなこんなでかなりリラックスできて、いろんな人と仲良くなれました~。
先生が実は某アイドルと同級生だということが分かったり。
みんなの入会理由を知れたり(一人は月謝の安さ、一人は場所、一人は先生の優しさ、一人は先生のセーターの穴が理由で入会したらしい)。
あと、本人は初めて見たけど、絵は見たことあるというパターンがかなりあるので、自己紹介の際は、何曜日の何時のクラスに来てるかとどんな絵を描いてるのかていうのは必ず聞いてました。

途中で先生によるナビ派についての講義があったりもして、本当良かった~。

またこういう機会があったらぜひ出てみたいと思いました。




『猫を抱いて象と泳ぐ』

最近買った小説がものすごくおもしろくて幸せなので、まだ読み終わってないけど紹介します。

『猫を抱いて象と泳ぐ』小川洋子

そもそも私は小川洋子さんの小説がかなり好きなのですが、この『猫を抱いて象を泳ぐ』は、私の大好きな猫、象、チェスが出てくる上にちょっとシュールなので特別好きな小説になる予感がします。

私が最近猫や象の絵を描いていたり、小学生のころにチェスを習っていて大人を負かしたりしていた思い出があるのはこの小説をココロの底から楽しく読むための素地を作るためだったのではないか?
…と、勝手に思っています。

友だちのいなかった少年が、バスに住むとても太った独身寮の管理人と出会い、チェスを習い、トラウマから成長をやめ、小さいままチェスの人形として美しい棋譜を残す…という端的に説明すると理解が難しい話です。

250キロの体重の人をここまで好意的に描写できるか?って思うのですが本当に小川さんの描写って素敵。「でっぷりとした掌がすりすりと気持ちのよい音を立て、口の周りにはお菓子のかけらがくっついている」とか「甘く柔らかくたっぷりとした手」とか。


それにしても、吉田篤弘さんとか小川洋子さんの小説のちょっとシュールな感じ、現実をうっすらずらした感じが本当に好みです。
小さいころからシュール大好きで、ウゴウゴルーガばっかり見て、大学時代にはシュールレアリスムを研究してたくらいシュール大好き。

なのに自分で一から組み立てた私の部屋はめっちゃ普通でシュールさのかけらもないので、私は安全なところからシュールを少し覗き見するくらいでいいんだなと思いました。つまらない人間です(笑)




2012年5月27日

わたしの部屋

入居日には何もなかった私の部屋ですが…。
ソファとテーブルとテレビ台が土曜日に届いて、ようやくお部屋らしくなりました♪♪♪

狭いですがめっちゃ愛着わいてきた。I LOVE MY ROOM.

オレンジと黄色と木目調の色合いで、家に帰るとほっこりします~。
昨日からパクチーも植えて、なんかもう幸せ。




2012年5月24日

わすれもの

今日も残業でへとへとだったので、料理したくなーい(><)と思ってしゃけを買って帰ったのに、家に着いたらなぜか料理をしたくなってしまい、いろいろ作って食べてしまい、すっかりしゃけのことを忘れてしまった!(゜□゜)

明日の朝は早起きしてしゃけ食べようかな~。


2012年5月22日

お気に入りアプリ

最近お気に入りのアプリを紹介します。

「ぐんまのやぼう」
群馬県の特産物、ねぎ、こんにゃく、キャベツなどを収穫し、群馬県力をつけて近隣の県を制圧していくゲームです。
ひまつぶしコーナーもあって、群馬県の市町村の形を見て市か町か村か仕分けたり、住民が多い順にタッチしたりするミニゲームがあります。
だんだん群馬県に詳しくなってきました(笑)




料理のココロ

今まで料理は味がすべてだと思ってたのですが、自分が料理をするようになって料理って心なんだと気付きました。

美味しい料理には想像もつかなかった下処理とか作業があって本当に驚く。


今日、録画してた「今日の料理」を観たのですが、京都の老舗料亭の先生が作る料理が本当にすごかった。
教えてくれた料理は“そら豆とえびの白和え”で、色々な下処理があったのですが、特に衝撃を受けたのが、あとで小さく三等分にするえびなのにまっすぐゆでるために殻と身の間に串を通してゆでたところです。
「これが老舗の料亭の心か…!!」と、感動しました。

他にも、同じそら豆なのに「香りを大切にするか」「色を大切にするか」でさやを剥くタイミングが違ったり、綺麗と誉めそやしたり、食べ物を大事にする気持ちの素晴らしさに泣きそうになります…。

本当に食べることって幸せですよね!!!




2012年5月21日

最近読んだ小説

最近、乾くるみの『セカンド・ラブ』『スリープ』と、立て続けに2冊文庫で出て、超ハッピーでした。
乾くるみの小説って、なんか無性に読みたくなっちゃう。

『セカンド・ラブ』
ウブな男が紹介で美人のお嬢様と出会い付き合い始めるのだが、その恋人にうりふたつのパブで働く女性の存在を知る。
二人の間で揺れ動くと同時に、二人は本当に別人なのかと悩む主人公。
そして衝撃のラスト。
最後に序章を読み直すのが超楽しかった。

『スリープ』
4人の中学生がレポーターをつとめる「科学のちから」という番組の中でも一番人気のあった14歳の少女。とある研究所へ取材に行っている最中に気を失い、少女が目を覚ますとそこは30年後の世界だった…。
そして衝撃のラスト。
30年後の世界がちょっとかわいい。


『セカンド・ラブ』はありきたりな恋愛小説だと思ってたらミステリー、『スリープ』はSFだと思ってたらものすごい恋愛小説だった。どちらかというと『スリープ』の方が好きです。
ということで、『セカンド・ラブ』は『イニシエーション・ラブ』に近いかんじ、『スリープ』は『リピート』に近いかんじと言えるかなあ?

いずれにしても、乾くるみの描く女性は本当に性格悪くて気持ち悪い(笑)








2012年5月20日

料理番組

私はドラマが苦手で、テレビと言ったらもっぱらバラエティ(お笑い)なのですが、最近は料理番組も予約するようになりました。

下記が見ている番組です。

『今日の料理』
先週までの土井善晴先生がたまらなく好きでした。
作る料理はもちろん、顔もしゃべり方も料理に対する考え方も素敵で、結構Sっぽいところもたまらない~。この人とアナウンサーのやり取りにメロメロでした。
…が、週代わりなのか、今は講師が違うのでネットで調べてほかに土井先生が見られる料理番組はないか探しました。
それが↓です。


『おかずのクッキング』
土井先生を見るためだけに見ています。


『今日の料理ビギナーズ』
5分番組で、料理のコツを教えてくれるアニメーションです。
最初に見たとき、主人公でいろいろコツを教えてくれるおばあちゃんが「てへぺろ」とか言っててびっくりしました。
私が見始めてから、ずっと卵料理です。
私、卵そんなに好きじゃないんですよね…。


『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』
上沼さんが一般人の目線でいろいろコメントしているのが楽しい。


しかし、料理番組で作ってる料理ってなんか「よし、同じの作ってみよ」ってならないなあ。なんでだろ。


作り置き用料理

昨日は一日中友だちと遊び、今日はベッドを組み立てたり家族と食事に行ったりしてたのですが、もう明日からのお弁当用の作りおきがない!!

ということで、テレビを見ながらゴロゴロしたい気持ちを抑えて料理をしました。
母から牛肉をもらったので、塩コショウとにんにくと醤油で焼いてみたのと、近所のスーパーでにんじん、ごぼう、鳥もも肉を買い、筑前煮もどきを作りました。

あとごはんを三合炊き、すべて梅おにぎりに。

早くわたわたせずに料理ができるようになりたいです…。


2012年5月14日

UDON

今日は約3時間残業をし、もはや自炊は不可能かのように思われたが、家の最寄り駅に着いたときにはまだ9時だった。
やっぱり近いってすばらしい~

ということで、スーパーで冷凍うどんとしいたけを買い、家に帰りました。

早速なべに水を入れ、昆布を入れて、出して、鰹節を入れて、こして、醤油とみりんと塩を入れたらなんだか楽しくなってきて、しいたけを入れ、ちょっと前に余ったから冷凍しておいたねぎをわんさか入れ、うどんを解凍したあとに入れ、そうだ卵もあると思って割り入れ、大量に作って冷蔵庫に入れておいたたまねぎと鶏肉のかき揚げをあっためて添えてみた。
超おいしかった!!!!
次回はたまごを室温に戻してから入れることにする(教訓)




2012年5月13日

今月のレポート

さて、月末にできなかったのですが、久しぶりに当ブログの統計レポートを公表します。

日本 29
イギリス 2
インド 1
ベネズエラ 1

国数も訪問者も大幅に減ってしまった(><)

今後は更新がんばります!!


クッキングOL


はじめての自炊生活が新鮮で色々作っているのですが、何しろ本の通りにしか作れないので1品作るたびに調味料や調理器具が増えます。
今のところ作った料理一覧

ねぎのスープ煮…塩コショウ
豆乳のパンケーキ…砂糖、ベーキングソーダ
れんこんのきんぴら…白ごま、みりん、しょうゆ、ゴマ油
なすの豚肉巻き揚げ…ポン酢
パプリカのぺぺロンチーノ…鷹の爪
たらこ入りポテトサラダ…マヨネーズ
チーズ入りハンバーグ…ケチャップ、ウスターソース、パン粉
鶏肉と玉ねぎのかき揚げ…片栗粉、青のり
セロリのおかかサラダ…削り節

全部小さいサイズを買うように心がけてるんだけど、ポン酢は一瞬でなくなったので大きいサイズにすることにしました。
キリがなさそうなのでスパイスには手を出さないようにしたいです…。

今のところめちゃめちゃ美味しかったのは「なすの豚肉巻き揚げ」「鶏肉と玉ねぎのかき揚げ」「チーズ入りハンバーグ」。
特に鶏肉と玉ねぎのかき揚げは新たまねぎが美味しすぎて作るはしからつまみ食いしてしまった。
でも、揚げ物のめちゃくちゃなめんどくささは一体なんなんだろう。でもものすごく美味しかった…。また作りたいけど、このめんどくささを忘れたころじゃないと無理だろうな。

ちなみに、主に参考にしてるのはオレンジページの『好評の「忙しい人のための作り置き」レシピを集めました。』です。
350円とは思えないー。美味しい。





一人暮らし

お久しぶりです。
会社のかわいい同期に「4月20日以来更新をしていない」と指摘を受けました。

実は5月からひとり暮らしを始め、今日までインターネット回線が繋がっていなかったのです…。昨日ようやく繋がりました。

ひとり暮らしは、そこまで馴染みの無い街で始めました。
何しろ、物件を探しに不動産屋さんを訪れたのがその駅に降りた初めての経験だったのです。

でも、絶対ひとり暮らしはここで始めると決めていたので、何ヶ月も前から雑誌にその街のお店が載っていたらメモしておいたり、イベントごとをメモしておいたりしていました。
実際暮らし始めると、まだ生きるのに精一杯で遊びに行けてないのですが…。




エクセルの色

私のチームでトラッキングしているエクセルの表を私が作成してるのですが、2017年度の色合いがいまいち気に入ってなかった。 私「先輩、来年は爽やかな色合いにしますね!」 先輩「あーそう、どうぞ」 私「どうですか?」 先輩「うーん、なんかパンチが足りな...