2012年2月29日

今月のレポート

今年はうるう年なので、今日が2月最後の日ですね。
月末ということもあり、私のかわいい同期が好きな、当ブログの統計レポートを久しぶりにチェックしてみました。

今月の訪問者
日本 158
ウクライナ 38
ロシア 9
ラトビア 8
アメリカ合衆国 4
アルゼンチン 3
ブラジル 3
ドミニカ共和国 3
ドイツ 2
ホンジュラス 2

ホンジュラスってどこ???と思い、調べてみました。

ホンジュラス共和国(ホンジュラスきょうわこく)、通称ホンジュラスは、中央アメリカ中部に位置する共和制国家。西にグアテマラ、南西にエルサルバドル、南東にニカラグアと国境を接しており、北と東はカリブ海、南はフォンセカ湾を経て太平洋に面している。大陸部のほかに、カリブ海岸にスワン諸島、バイーア諸島を領有している。首都はテグシガルパ。

(出典:Wikipedia)

だそうです。まさか中央アメリカだとは。ぜったいアフリカだと思った…。

マイブームに関して思うこと

私は、結構熱しやすく冷めやすいタイプらしく、「マイブーム」がいつでもドドドドとやってきて、ヒュッと去っていきます。
そして、部屋に残る夢のカケラ。部屋の隅においやられているそれを見るといつでもチクリと胸が痛みます…。

しかし、部屋はほんとは元気をチャージできる場所であるべき!と思い、この間の大掃除でかなり減らしました。

・毛糸(整理済み)
-アメリカのアニメ『サウスパーク』にはまっていた時、主人公らがかぶっているあのニット帽が欲しくて自作。黄色と水色(カートマン色)の帽子は作るも、青と赤(スタン色)を作り始めて途中で挫折…。そして部屋に大量に残った夢のカケラ(赤と青の毛糸)…

・フェルト(未整理)
-一時期フェルトでUFOを作っていたため、大量に買い込み&近所の人から貰う。しかし、10個作ったくらいで飽きる。そして部屋に大量に残った夢のカケラ(フェルト)…

・樹脂(半分整理済み)
-一時期、プラスティックのUFOをどうしても作りたくて、シリコンやらなにやら化学的な液体を大量に買い込む。しかし、理系の素養がゼロのため、ジュワジュワいいながら熱を発する物体に恐れをなし、結局1体も作れないままそのまま。そして部屋に残った夢のカケラ(缶に入った液体、色を付けるための色素、型を取るための粘土、流し込むためのブロック、作り終わった後にみがくためのヤスリ)…

・布(未整理)
-一時期、シュシュを作るのにはまっていたため、ユザワヤで結構布を買う。ついでにミシンも買う。しかし、飽きる。そして部屋に大量に残った夢のカケラ(布、ミシン、装飾用のビーズ)…


そして定期的に来るのが読書ブームです。ガーッと読みたくなり毎日のように本屋へ行きその日に読み終えるという日々が続くのですが、いきなりスッと覚めるので、毎回ブームが終わるたびに買ったけど読んでない本が増える(笑)。またブームが来たときに読めばいいじゃんと思うのですが、その時には新しく本が買いたくなっちゃんですよね。おそろしい。

自分をもうちょっとコントロールできるようになりたいです。

2012年2月21日

最近読んだ小説

『さよならドビュッシー』中山七里
『おやすみラフマニノフ』中山七里

どちらも音楽家を目指す主人公が事件に巻き込まれるミステリーもの。
ミステリーの合間に、主人公がひたすら音楽の高みを目指す、スポコン的な描写がすごい。
ミステリーは、途中で犯人が示唆されるも、そこに注目してると最後のどんでん返しでびっくりするかんじ。

なんて言ったらいいんだろー。
「すっごくおもしろい!!!超絶賛!!賞賛を惜しまない!!!」っていう感じではないんですが、今後この作者のほかの小説が文庫で出たら必ず買うと思います。
間違いなく楽しめると思うので。

それにしても、ミステリーで女性のキャラクターの性格が軒並み悪いと「これ作者絶対男だろー」と思ってしまいますね。




2012年2月16日

sometimes all I need is a book to read!!!!

最近読んだ本

『上達の法則』
最初は、「なんだかつまらない」と思っていたのですが、読み終わったらとても有益な本でした(笑)。手のひら返しもいいところです。
時間の無い人は208ページから読むといいです。
本文は228ページまでなのですが、226ページから228ページに書いてあったことが一番衝撃的だったし納得できました。


『昭和ちびっこ未来画報』
微妙に私の好きなテイストとは違うのですが、概念はこんな感じのものが好きです。
「私たちは50年前の人たちにとっての未来人」ていい響き♪♪♪
でも欲を言えば、絵はどうでもいいからもっと写真を入れて欲しかったなー。
素直に大阪万博のカタログを手に入れればいいのか…。


『少女』湊かなえ
湊かなえの小説が待望の文庫化!!!
本気で待ち望んでいたので嬉しすぎてお昼休みに買って、カフェで読み、残業もそこそこに帰宅中ずっと読み、あと数ページだったので家に帰る時間が惜しくて駅近くのモスバーガーで読んで、そして帰りました。
あああ、待ち望んでいたのにもう読み終わってしまった。
でもこんなに複線だらけの小説、だらだら読んでいたらわけがわからなくなってしまいそう。
早く他のも文庫化しないかなー。
「高い」「重い」「開きづらい」「持ちにくい」「カバーがずれやすい」と、ハードカバーは読むのが大変だから出来ればいやなんです。
肝心の内容は、友情10%悪意90%でおもしろかったです。


絵画教室【猫】

描き終わった猫。



そして、今描いている猫。




猫は超難しいということが分かったので、これを描き終えたらしばらく猫は休みます!!

絵画教室中は、一言二言話す以外は基本的に黙々と絵に向かうのですが、体験中は「こんな黙ってられるかなー」と思っていたのですが、いざ通い始めると、自分のキャンバスと筆と絵の具とその跡である絵が雄弁に語りだしはじめるのでぜんぜん“静か”とは思いません。むしろ彼らの声を聴いて答えて聴いて答えてという作業でいっぱいいっぱいなので、大変です。



なーんちゃって。


ごまみち

最近のマイブームのひとつは「Podcastのセサミストリートを観る事」です。

セサミプレイスも2回くらい行ったし、小さい頃もまあまあ見てたと思うのですが(でも日本語で見てると母親がすぐに英語に切り替えるのが嫌だった…)、今見ると驚きの連続です。

驚き1)エルモが自分のことを3人称で呼ぶ
「Hey! Elmo can't believe his eyes!!」と言い出したときは超びっくりしました。(必要ないと思いますが念のため:「エルモは彼の目が信じられないよ!」と言ってる)
そして自己紹介のとき、毎回「Hi! Elmo is Elmo!」って言います。「I am」のところが「Elmo is」になるんですね…。

驚き2)クッキーモンスターがたまに自分のことを「モンスター」と呼ぶ
基本的には「I」と呼ぶところを「me」と呼んで、なかなかモンスターっぽいのですが、クッキーモンスターがクッキーを作ろうとする話のときに、アーニーが「手伝おうか?」と言ったところ、「You help monster!?」と言ってて超可愛かった。弟にそれを語ったところ、「確かに。ガガ様みたいでかわいいね」と言ってました。

驚き3)バートと一緒にいる時は完全に迷惑者なアーニーが、他の人と絡んでる時は常識人
普段(というか、バートと一緒にいるとき)のアーニーは本当にひどくて、からかい方が半端無いのですが、クッキーモンスターと一緒にいるときはやさしくクッキーモンスターをたしなめたり、あほな探偵に話しかけたときはやさしく諭したりしてて、衝撃的でした。おい!じゃあ天然じゃなくてわざとバートにあんなことしてるのかよ!!と思いました…。

驚き4)教えてくれる単語がなかなか難しい
最初に見た回が「Amphibian」だったせいか、この印象がぬぐえません。難しい単語を英語で説明してもらって覚えるという行為を久しぶりにしたのでなんだか感動。
たとえば、「Engineer」という言葉を習ったときは、「It means, you design and make!」とかね。日本人だったら「設計」で済んでしまうのがなんだか寂しく感じるようになりました。


そんな私の今のところセサミストリートでの一番のお気に入りは、「Measure」という言葉を覚える回の、エルモのラップです!!!!
普段はかわいい系のエルモがラップします。しかも、ラップに入る前に黒い革ジャンをビシッと決め、「エルモに任せなよ!」と言ってはじめるのです。
「Measure, Yeah, Measure」で探せるかもです。

2番目が「Fascinating」の回で本を読んでるバートにボールで遊ぼうってアーニーがしつこいときにバートが歌ってた歌です。
「Sometimes all you need is a book to read~♪」
「In My Book」で探せるかもです。


昔からクッキーモンスタ―が好きだったのですが、今一番気になるのがアーニー。あまりにも彼のことが知りたくて、セサミストリートのオフィシャルホームページに言ったら、衝撃のキャラクター紹介でした。
アーニーのページには「バートの大親友」と書いてあって、バートのところには「アーニーの親友」と書いてありました…。
温度差(T_T)



2012年2月4日

絵画教室に行ってきました。

あと少し加筆修正が必要ですが、あらかた完成。


影が宇宙なのがチャームポイント。
猫だいすきなだけに、イマイチ納得が出来なくて苦労しました…。

今日はじめて先生と色々お話しました!
先生の実家が私の大学と超近かったです。通学路の近くでした。

帰りに世界堂に寄って、キャンバスと筆を買いました。
そして、家で験し描き。


なんだか昭和レトロな感じになってしまいました。
銀を多用したので、実際の絵を見るとキラキラしています。


四万温泉

三連休は、四万温泉(しまおんせん)に行ってきました! 行くまでは四万温泉のことを知らなくて、よんまんおんせんとか言ってましたが、美人の湯で有名らしいですね… ふるさと納税で草津感謝券をゲットして草津に行くのが定番だったんですが、草津温泉に入ると肌が荒れちゃったりして、心配し...